*

JTB MoneyTGlobal

JTB MoneyTGlobalは海外専用で使用が可能な、プリペイドカードによる外貨両替サービスです。

海外送金サービスMoneyTにより日本で入金後、残高の範囲内で海外のATMで簡単に現地通貨を引き落とすことが可能となっています。その他にもショッピングなどでの料金の支払に利用することが出来、クレジットカードのような役割を果たします。

MoneyTはJTBの展開するサービスで、入会金は2,100円、年会費は1,050円となっています。利用のためにはMoneyTGlobal Webサイトにアクセスし、会員登録を申し込み、会員セットが届けられるので、そこからサービスを利用することが出来ます。

会員セットは申し込んでから4~7日ほどで届きます。一度に入金できる限度額は30万円となっており、初回入金後国内で利用する場合は5~8日、海外で利用する場合は2週間前後でキャッシングカードを郵送で届けてくれます。このカードを使って海外でもATM・CDから現地通貨を引き出して利用することが出来ます。

MoneyTでは専用の口座にATMやインターネットバンキングからお金を振り込むだけで、世界210カ国以上、170万台以上のATM・CDから現地通貨を引き出すことが出来ます。

最大の魅力としては、海外サービス手数料が振込金額の2%となっており、上限が2,000円と設定されています。

このため例えば5万円を口座に振り込んで海外送金する場合、サービス利用料は1,000円となり、上限の30万円の場合2%は6,000円となり、上限の2,000円を超えているため、サービス利用料は2,000円だけで良いのです。

なおATMからお金を引き出す際は手数料として200円別途必要になります。また口座にお金が振り込まれてから1時間ほどで引き出しが可能になるため、スピーディーな送金には最適のサービスとなっています。

引き出しが可能になると、メールで通知するサービスもあるので是非活用していきましょう。

JTB MoneyTGlobalは海外キャッシングサービスとして非常に活用できます。

大きな額の送金にはあまり向いていませんが、海外出張のための資金や留学中のちょっとしたお金の必要なタイミングに、すぐに送金を完了することができるサービスと言えます。銀行の国際キャッシュカードと比較して費用負担も大きくないのも魅力と言えます。

関連記事

no image

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートとはアクセスプリペイドジャパン株式会社が提供する海...

記事を読む

新着記事

no image

海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

記事を読む

no image

セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

記事を読む

no image

マネーパートナーズ

マネーパートナーズはFX取引を取り扱う企業です。海外送金手数料は外貨両...

記事を読む

no image

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートとはアクセスプリペイドジャパン株式会社が提供する海...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

no image
海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

no image
セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

→もっと見る

PAGE TOP ↑