*

銀行で海外送金する注意点

銀行で海外送金する場合には、いくつか注意しておくべき点があります。

海外送金の方法は銀行を利用したものだけではなく、ノンバンク系の企業・サービスを利用する方法、国際キャッシュカードなどを利用する方法、決済サービスの機能を利用する方法、FX会社を経由して行う方法など様々にあるため

自分の状況や送金額、送金までのスケジュールなどを総合的に考えて、利用するサービスを決定しなければなりません。

銀行を利用するといった場合、どの点にメリットがあるのかをきちんと把握しておく必要があります。

まずひとつは手数料の問題です。

海外送金にかかる手数料は送金手数料、為替手数料、受取手数料となります。

単純に送金手数料だけを比較して手数料が安いと勘違いしてはいけません。

もし手数料の安さで利用する銀行を決める場合は、これらの手数料の合計を比較して総合的に安い金融機関を選択しなければなりません。

なお一般的に銀行による海外送金の手数料は、その他の海外送金サービスと比較して、割高になっている点に注意しておきましょう。

ただし手数料の安さだけを比較して、サービス内容や銀行の信頼度、現地銀行との取引実績などを軽視してはいけません。

また銀行は送金してから受取が可能になるまでの所要日数が2~5日ほどかかる場合が多いため、余裕を持って送金の手続きを行わなければなりません。

ただし三菱東京UFJ銀行などでアメリカ・カナダなどに送金手続きを行う場合、翌日には受取可能となる場合もあるため、利用する銀行および送金先の国・相手銀行ごとの所要日数を事前に確認しておく必要があります。

この他に本人確認書類などを提示した場合でも、外国為替及び外国貿易管理法の規制に抵触するまたは違反する取引だと判断された場合は、手続きを断られる可能性もあります。

また100万円を超える送金の場合は、所轄の税務署への告知が義務付けられていることも認識しておきましょう。銀行を利用して海外送金を行う場合は、これらの注意事項を理解した上で利用するようにしましょう。

関連記事

no image

海外送金の方法

海外送金の方法には ①銀行や郵便局の窓口にて行う方法 ②イ...

記事を読む

no image

銀行で海外送金する

海外送金の手段として最もオーソドックスなのが銀行を通じたものとなります...

記事を読む

no image

銀行で海外送金する手続き

銀行を通じて海外送金を行う場合は、直接窓口に赴いて送金手続きを行うケー...

記事を読む

no image

銀行で海外送金の必要情報

銀行の窓口で海外送金を行うためには、あらかじめ必要情報を準備しておく必...

記事を読む

no image

海外送金する銀行の選び方

まず海外送金するための銀行を選ぶためには、その銀行が海外送金・国際送金...

記事を読む

新着記事

no image

海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

記事を読む

no image

セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

記事を読む

no image

マネーパートナーズ

マネーパートナーズはFX取引を取り扱う企業です。海外送金手数料は外貨両...

記事を読む

no image

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートとはアクセスプリペイドジャパン株式会社が提供する海...

記事を読む

no image

JTB MoneyTGlobal

JTB MoneyTGlobalは海外専用で使用が可能な、プリペイドカ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

no image
セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

→もっと見る

PAGE TOP ↑