*

コンバージョンとは

コンバージョン(Conversion)とは転換、変換、交換などの意味をもつ英語ですが、国内においてはネットマーケティング・広告分野で使用される頻度が高い言葉となっています。

海外送金・国際送金のシーンにおいては「外貨両替」「両替取引」として利用されることが多くなっています。

特にFX会社を経由した海外送金の場面で多く使われています。ただし他のFX会社等で両替・外貨両替などと表記しているところもありますが、基本的に行われるサービスに違いはありません。

FX会社を経由した海外送金の場面では、コンバージョンによって両替を行う方法が一般的となっています。

この時コンバージョンとは、預け入れている証拠金を外貨に両替する手続きのことを指します。このコンバージョンはオンライン上で手軽に行うことが出来、また短時間で完了することが出来ます。

皆さんご承知の通り国内通貨と海外で流通している通貨は異なり、このため送金されたお金を現地で利用するためにはその国の通貨に両替することが必要となります。

この時重要となるのが為替レートで、特に海外送金に関してはTTSレートが両替時に適用されるものとなっています。一方コンバージョンにより外貨両替を行う場合は、FX会社によって設定されたスプレッドを乗じた為替レートに、それぞれ20銭(外貨では20セント)を加減算したレートによって通貨交換が行われます。

コンバージョンによって両替した外貨はそのまま利用することは出来ず、銀行の外貨普通預金口座などに出金することで現金の利用が可能となります。

出金指示をオンライン上もしくは電話窓口などによって手続きを行います。その際所定の手数料および日数がかかることに注意しておきましょう。

また利用する銀行口座によってリフティングチャージ(被仕向送金手数料)が発生することも注意が必要です。シティバンクや新生銀行などでは出金後の外貨の受取、送金に関する手数料が無料となるので、海外送金の場合はそういった銀行を利用するようにしましょう。

関連記事

no image

FX会社経由で海外送金する

海外送金の方法の一つにFX会社を経由して、海外送金を行うというものが挙...

記事を読む

no image

FX会社経由で海外送金する注意点

海外送金する際、FX会社を経由する場合に注意すべきポイントとして、他の...

記事を読む

no image

FX会社経由で海外送金する手続き

FX会社を経由して海外送金を行うためには、まず利用するFX会社で口座を...

記事を読む

no image

被仕向送金手数料とは

被仕向送金手数料とは受取人の側に発生する海外送金手数料を指します。 ...

記事を読む

新着記事

no image

海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

記事を読む

no image

セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

記事を読む

no image

マネーパートナーズ

マネーパートナーズはFX取引を取り扱う企業です。海外送金手数料は外貨両...

記事を読む

no image

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートとはアクセスプリペイドジャパン株式会社が提供する海...

記事を読む

no image

JTB MoneyTGlobal

JTB MoneyTGlobalは海外専用で使用が可能な、プリペイドカ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

no image
セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

→もっと見る

PAGE TOP ↑