*

クレジットカードで海外キャッシング

最近では海外旅行などでクレジットカードを使用して現地での料金の支払などを行う方も増えています。

最近ではトラベラーズチェックの利用者層が減少し、代わりに国際キャッシュカードやこのクレジットカードを利用している方が増えていることがわかっています。

一般的に日本で発行されているクレジットカードは、日本国内の金融機関の口座から振り返られる仕組みとなっているため、海外での利用にも適した仕様となっています。

クレジットカードを利用した海外キャッシングのメリットとしては、送金手数料がかからず、また利用手数料も安く、適用されるレートもCashレートと比較してわずかにしかかからないという点が挙げられます。

さらに繰り上げ返済も可能なため、非常に有効的に活用できるものとなっています。

海外でのクレジットカードによる海外送金の利用シーンとしては、緊急時に備えて資金を用意できるようにするために所持することが挙げられます。

例えば留学先の子供の生活費で、通常の送金では日数がかかってしまうところを、クレジットカードを利用すればそのような日数もかからず、口座に入金を行っておけば、即座に現金を入手できるというメリットがあります。

このため最近では子供のために家族会員のクレジットカードを作成して所持させるといったケースが多くなっています。現金が必要になる場合には、クレジットカードを利用してATMから現地通貨を引き出すことも可能です。例えばVISAカードであればVISA系列である「PLUS」の海外ATMから現金を引き出すことが可能です。

クレジットカードで海外キャッシングを行う際の注意点として、VISA、JTB、MasterCardのいずれにせよ利用可能なATMが備わっている国でなければ、キャッシングは不可能となります。またお金を引き出す際、引き出し手数料が発生する店にも注意が必要です。

またクレジットカードによる出金にはキャッシング枠内という制限があるので、多額の送金および受取には不向きとなっている点も認識しておかなければなりません。またわずかとはいえ外貨両替手数料は銀行等に比べて割高なのも注意が必要です。

関連記事

新着記事

no image

海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

記事を読む

no image

セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

記事を読む

no image

マネーパートナーズ

マネーパートナーズはFX取引を取り扱う企業です。海外送金手数料は外貨両...

記事を読む

no image

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートとはアクセスプリペイドジャパン株式会社が提供する海...

記事を読む

no image

JTB MoneyTGlobal

JTB MoneyTGlobalは海外専用で使用が可能な、プリペイドカ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

no image
海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

no image
セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

→もっと見る

PAGE TOP ↑