*

送金依頼の却下

送金依頼を拒否または却下する場合も承認する場合と同様、承認者用IDでログインし、送金依頼を却下する手続きを行う必要があります。

送金依頼内容にミスがあった場合や受取人情報に間違いがあった場合などには承認者の側で送金依頼内容を却下する必要があります。

作成者側では一度送金依頼のオーダーを行ってしまうと変更することが出来ないので、必ず承認者の側でオーダー内容の確認および却下処理を行いましょう。

まず送金承認者用のIDでログインし、承認待ちのオーダーが表示されているかを確認します。承認待ちオーダーが表示されていれば、承認待ちの海外送金一覧ボタンをクリックし、送金依頼内容を確認します。

送金内容の確認ボタンをクリックし、オーダー内容の詳細を表示させます。ここで選択した送金依頼内容に間違いがないかどうかを確認します。却下する送金内容であれば、送金依頼の却下ボタンをクリックします。

送金依頼を却下する場合は却下事由の入力が必要になります。却下事由は詳細に記述する必要はなく、簡単な却下の理由を記入するだけで良いです。

自分の口座から自分の海外銀行あての口座に送金を行う場合には、却下事由には却下と記入するだけでも構いません。

却下事由を入力後。送金依頼の却下ボタンをクリックします。するとポップアップメッセージが表示されるので、却下を行う場合はOKボタンを、再度確認等を行う場合はキャンセルをクリックします。OKボタンをクリックすると却下された送金依頼の内容・オーダー情報が表示されます。ここでご案内欄に「送金依頼が却下されました」というメッセージと却下自由が表示されれば、送金依頼の却下は完了です。

却下処理はオーダーIDごとに反映されるため、送金依頼手続きに含まれるすべての送金を却下することになります。そのためきちんと確認しておくことが重要です。

ただし送金依頼を承認する場合と異なり、実際の手数料等が発生しないため比較的安心して手続きが行うことが出来ます。誤って却下すべきオーダーを承認しないよう、注意を払っておくことが大事です。

関連記事

no image

初回ログイン

海外送金のための口座を開設し、また海外送金サービスの申込登録が完了され...

記事を読む

no image

受取人事前登録

海外送金サービスを行うためには、事前に受取人・送金承認者の情報登録を行...

記事を読む

no image

シミュレーターの使い方

海外送金を現時点で行う場合に手数料を含め、総額どのくらいの資金が必要と...

記事を読む

no image

送金の作成

海外送金を行う場合は、作成者用IDでログイン後海外送金情報の作成手続き...

記事を読む

新着記事

no image

海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

記事を読む

no image

セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

記事を読む

no image

マネーパートナーズ

マネーパートナーズはFX取引を取り扱う企業です。海外送金手数料は外貨両...

記事を読む

no image

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートとはアクセスプリペイドジャパン株式会社が提供する海...

記事を読む

no image

JTB MoneyTGlobal

JTB MoneyTGlobalは海外専用で使用が可能な、プリペイドカ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

no image
海外FXの海外送金について

最近では国内のFX業者にはレバレッジ規制という規制が適用されてしまった...

no image
セントラル短資FX

セントラル短資FXはFX企業の一つで、FX取引の他に通貨両替・受け渡し...

→もっと見る

PAGE TOP ↑